引越費用を安くするコツ◇少しでもお得に節約しよう♪

みなさんこんにちは。ぴよ彦です。
引っ越しをする際、自家用車を使って自分で荷物を運ぶ!というエネルギィィッシュ!な人もいるかと思いますが、多くの方が引越業者を利用すると思います。

過去4回引っ越しを経験したぴよ彦が、
これから引っ越しを考えている方へ向け、
お得に賢く節約する技をお教えします♪

費用の相場は?

費用相場は条件により大きく異なります。
変動する大きな要因としては以下の通りです。

  • 引っ越しの物量、距離
  • 引越日
    3,4月は一番の繁忙期
    月末は利用者が多いため月初の方が値下げ交渉はしやすい
  • 時間指定の有無
    午前指定が一番高い、時間指定なし(前日時間連絡)にすれば値下げも
  • オプションサービスの有無
    荷物梱包おまかせサービスの利用有無、段ボール詰めを自身で対応すれば安価に

一人暮らし時代から今まで実施した引っ越し費用は以下の通り
※全て梱包は自身で対応するスタンダードなプランです。
実施は2010年以降

大阪市内→大阪市内 50km以内
1人暮らし(レオパレスのため大型家具なし)
2月下旬(土曜)時間指定なし
金額:約2万円 サカイ引越センター
大阪市内→大阪市内 15km以内
1人暮らし×2(2か所で積み込み1つの家に)
1月下旬(日曜)時間指定なし
金額:約3万円 アーク引越センター
大阪市内→兵庫県内 50km以内
2人暮らし
1月上旬(土曜) 時間指定なし
金額:約4万円 アーク引越センター
兵庫県内→兵庫県内 10km以内
3人暮らし
12月下旬(土曜) 午前中指定
金額:約8万円 アーク引越センター
※エアコン移設1台:2万円込み

え、安すぎん!?大丈夫?

ぴよ彦
ぴよ彦

ふふふ、大丈夫やで✌️
コツがあるねん

どうやってこの金額を引き出したかというと・・・

相見積(あいみつもり)

相見積とは2社以上の業者から見積を取得し、安い所でお願いするという方法です。

引っ越し業者選び ~どこが狙い目?~

パンダの会社やアリさんの会社など色々ありますが、引っ越し業界の売り上げランキングを以下にまとめました。

■引っ越し業界 売り上げランキング

👑1位サカイ引越センター807億円
2位アートコーポレーション660億円
3位ハトのマークの引越センター302億円
4位アリさんマークの引越社273億円
5位ハート引越センター153億円
6位アーク引越センター64億円
7位ファミリー引越センター22億円
8位ベスト引越サービス20億円
9位人力引越舎14億円
10位アップル引越センター11億円

1~4位あたりはCM等で知っている人も多いのではないでしょうか。
ただ個人的に狙い目としては5~8位あたりのいわゆる中堅企業です。

大手は案件も多いため大きな値下げは少なく、
中小企業はサービス品質に不安が残りますが、
中堅企業は値下げとサービス品質のバランスが良いです。

また実際に見積を何度か取りましたが、業界大手は値下げ幅が狭く交渉も難しいことが多いです。
他に見積を予定している業界下位の会社名を伝えると、その時点で諦めるといったことも。。。
またそれなりの規模があれば、トラブル時の対応もしてもらえます。

見積交渉方法 ~低価格を引き出す~

見積は引越の1~2ヶ月前には取得しましょう!
慣れるまではとりあえず3社ほどに依頼すると良いでしょう。

まずは電話して営業担当の訪問日を決めます。
訪問後、物量や条件等を確認するとその場で見積を作成してもらえます。

大抵は形式上の定価を説明後、若干値引きされた額が提示されますが、そこからさらなる値下げ交渉をしましょう。

ぴよ彦
ぴよ彦

●万円ですかー‥

もう少し安くなりませんか?

では、こちらでいかがでしょうか?

業者もまだまだ値引きの余地がある状態の金額を提示しています。

ぴよ彦
ぴよ彦

うーん‥予算オーバーですね。。

それだったら他でお願いしようかな

私が費用相場に書いた金額を参考にして、

「友達が○○円ぐらいで引越をしたので、
それぐらいの金額で考えている」
と値下げを要望してもいいでしょう。

1社目の最終見積が決まれば、次は他の業者にその見積を根拠に値下げ交渉をしましょう。

ぴよ彦
ぴよ彦

他の業者の方が安かったんですよねー

その時は、具体的な金額は言わずに交渉する方が良いでしょう。

そうして納得がいく会社があればそこで決めましょう。

またこれは将来の話ですが、賃貸の人は名刺を置いておくと、次の引越の時に使えるのでいいですよ。

見積時にテーブルの上に置いておくだけで、安い金額を引き出しやすくなります。

※特に業界下位の会社の名刺がオススメ

でもそんなのめんどくせーって方へ

———–

引越業者を呼ぶ時間が無い

直接会って値下げ交渉をする自信がない

なんかもっと楽な方法ないの?

———–

といった人に朗報です。

必要情報を入力するだけで複数業者へ

無料で一括見積依頼ができるサービスがあります。

これを使えば簡単に相見積ができ、何も知らずに見積を取るよりは安価な金額で引越ができるでしょう。

何より無料なのでやってみて損はないです。

ただ直接見積の方が安値を引き出せることが多いので、交渉力に不安がない方は直接交渉をオススメします。

自分の交渉で安い金額を引き出せた時は結構うれしく、達成感もあったりします。

ぴよ太
ぴよ太

パパがんばれ✊‼️

お得情報 住まい
ぴよ子をフォローする
ぴかピカぶーろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました